東京都昭島市にある、社会福祉法人同胞互助会のページ。特別養護老人ホーム愛全園、養護老人ホーム偕生園等の紹介。

社会福祉法人 同胞互助会

情報公開 プライバシーポリシー 苦情受付 苦情受付
ホーム 法人概要 職員募集 ボランティア募集 広報誌 アクセス

ボランティア募集

社会福祉法人 同胞互助会
社会福祉法人 同胞互助会
住所:〒196-0014
東京都昭島市田中町2丁目25番3号

TEL:042-541-3100
FAX:042-546-8284
24時間、365日の医療体制
ご利用者及び介護スタッフに常時安心感を与えるため、看護師はオンコールによる24時間、
365日体制とし、医師も常勤と非常勤医が協働し常時オンコール体制を維持します。
これにより、看取り介護における医療体制を確保しています。

重点目標

1.重点目標
(1)愛全園
ア 看取り医療の充実(特に癌末期患者への対応・死後の処置対応)を図ります。
イ 介護職員への医療教育と研修講師役の看護職員の養成を推進します。
ウ 感染症対策(ノロウイルス、インフルエンザなど):特に集団発生の予防に努めます。
エ 食の安全につき、新規形態食の導入と評価及び利用者の摂食・嚥下評価を推進します。
オ 施設内NST(Nutrition Support Team)の確立
(2)偕生園
ア 他医療機関との連携を強化し、利用者の病状把握を一層充実し、健康管理を行います。
イ 非常勤医による回診(1回/週)と検診を引き続き実施します。
(3)在宅サービスセンター
ア 他医療機関との連携を強化し、利用者の病状把握を一層充実し、健康管理を行います。
イ 非常勤医による回診(1回/週)と検診を引き続き実施します。
(4)各施設間での医療職の情報共有を図ります。
イ 感染症対策(ノロウイルス、インフルエンザなど):特に集団発生の予防に努めます。

介護医療の取り組み

1.最新医療の取り組み
持続皮下注射による補液の実施、ビデオ内視鏡の導入による利用者の嚥下評価の実施、
施設内NSTの確立、褥瘡に対する開放型ウェッジトドレッシング療法の実施など
高齢者に適した医療に取り組みます。
2.医務課研修会
医務課内で毎月1~2回、不定期で火曜日の12時半~13時まで昼休憩を利用して、
基本的な疾患の総論や最新医学知見等について勉強会を実施します。(自由参加)
ページの先頭へ css-hover
地域包括支援センター
地域包括支援センター
居宅介護支援センター
居宅介護支援センター
昭島市高齢者 在宅サービスセンター
昭島市高齢者 在宅サービスセンター
ヘルパーほほえみ
ヘルパーほほえみ
短期入所生活介護
短期入所生活介護
訪問入浴くつろぎ
訪問入浴くつろぎ
ふれあい食事サービス
ふれあい食事サービス
養護老人ホーム
養護老人ホーム
介護老人福祉施設
介護老人福祉施設
愛全診療所
愛全診療所